2016/11/16

今年の冬はワークマン

久しぶりの更新です。
最近急に冷え込んだと思ったら、今週は暖かいですね。

とはいえそろそろ冬仕度を考えています。
で、久しぶりに衝動買いかましてみました、ワークマン。

仕事でたまに雨合羽が必要なのですが、手持ちが20年選手ばっかでかなり古くて痛んでる&汚れてるのもあり
安いカッパを探してたのが元々のきっかけでした。
今年は色々あって、仕事以外にも地域の活動で外の作業が多いこともあったのでワークマンに行ってみました。
興味本位です、もちろん。

で、行ってみてびっくり。

丈夫そうな生地の服ばっかで、しかも安い。
あの有名な防寒防水スーツのイージスも、噂に流されて試着したら余りの保温力とサラサラ具合&値段に即買い。
いや、この品質で6800円とかすごすぎでっせ。
早く冬来いとか初めて思いました。

先日の海外出張にかこつけて、長年使って痛んでたリュックを買い換えました。
選んだのは丈夫そうな511
で、そこから何となくですが、機能性第一なミリタリー的なものが気に入ってしまいました。

そんな矢先だったので、本当に何となく選んだのは迷彩柄のレインスーツと防寒ジャケット(こちらは防水ではないそうです)
てことで、衝動的に3着大人買いコレ全部で15千円くらい。
久しぶりに感動しました。

スクリーンショット

そもそも玄人向けの作業服屋さんなので機能性高いし丈夫な感じ。
ミリタリーテイストもバッチリ合いますね。
下手なレプリカBDUよりも本物っぽいデス。
迷彩パターンも、何となく今流行りのマルチカム的なような、ウッドランドにも合いそうないい感じの色合い。
そのままサバゲとかに使えそうですね。
サバゲやってるわけじゃないですけどね・・・

いやーーワークマン、くせになりそうです。。。
2016/05/31

Mr. Crowley

久しぶりにギター練習ネタ&動画です。
年明けからこっち、病気になったりして割と家にいる時間があるので、割と練習しました。
なぜかランディさん。

この曲結構好きなんですが、なんかこう、うまく弾けそうにないので敬遠してました。
このところ割としっかり練習出来たので動画撮ってみました。

細かいミスは当然あるのですが、よく考えたら今までミストーン無しで弾けた曲ってないんすよね。
この辺がプロになれない一番の要因かもしれません。
他にも思い当たる節だらけですが・・・



しかしランディさんのソロって、組み立ていいですよねー
起承転結的な動きがあるというか・・・
いいギタリストってこう言う事かもしれませんね。
私もまだまだ修行が必要です。

そろそろ運動も頑張りますけどね。
2016/04/10

見た目変えました

世間的には4月は新年度。
自分の勤め先は決算月が違うので、あまり実感ありませんでしたが娘がいよいよ小学生。
嫌でもフレッシュな感じになりますね。

てことでブログも見た目変えました。
シンプルですがこれだとyoutubeそのまま貼れそうなので、これにしました。

今日はそんだけですけど、そのうち動画撮ります。
2016/03/11

5年になります

あの日から早くも5年が経ちました。
亡くなられた方のご冥福と被災地の復興を改めてお祈りしております。

恐らく今日は日本中がこの話題。
未だに衝撃的な感じで、あの日のことはよく覚えてます。

私にとって、いやこの世界にとって、素晴らしいギタリストの一人を失いました。
改めてその悲しみと喪失感をかみしめています。


てことで今日のヘビーローテションはコレ。



今夜はしんみり飲みます
2016/03/05

すげー便利! クリップチューナー

最近機材ネタが多い気がします。。
無駄遣いは避けたいところですが。。。
今日はそんな無駄遣い?な一品。
長らく気になってたけど、普通のクロマチックチューナー持ってるやん俺。
てことでずっと買わずに来てました。
昨日嫁さんに臨時収入があったとかで、「何か買うたるわ」のありがたい一言。
折角なのでしょっちゅう使うor身につけるモノをとの話になり「ほなレスポールでも買うてくれる?」と楽器屋へ。
いくらの収入があったのかも知りませんが、どうも数千円程度の話だったようで、危うくしばかれる寸前…売り場変更。
ピックでも買うてもらおうかと見てると、クリップチューナーが。
無くてもええけど、前から便利そうだな~と思ってたところ、「ほな、それにしとき」ということに。
金のネックレスとか肉体労働者系のアクセサリも気にはなりましたが、金額的に後で恨まれない為にも現時点でクリップチューナーはベストチョイス。

モーリスのにしました。カラー液晶ながら安かったから。
帰宅して早速使ってみました。
しかし便利ですなこれ。


表示も見やすいし、感度というか表示のレスポンスも、さすがに普通のクロマチックチューナー程では無いですが充分実用レベル。
文字通りクリップでヘッドに挟むだけ。
ギターとアンプの間に入れなくてもいいし、生音でも使える。
本体が軽いので演奏中もつけっぱなしでも大丈夫。
と、イイことずくめな感じですが、あえて言うと一点。
表面にゴム系のコーティングが施してあるのが私的には失敗。
このコーティング、大抵1年くらいで劣化してベトベトになるんですよね…
箱売りだったので確認できず。
知ってたらコレは買わなかった。位にこのコーティング嫌い。
少なくとも売り場にカラーバリエーションも無かったので、わざわざこんな耐久性低いコーティングしてる意味が正直分かりません。
色が着いてるから服やギターとのコーディネートとか気にせなあかん様になるねん。
無塗装でええやん。その方が安くなるし。
とボヤいたところで後のカーニバル。
他は不満ナシなしだけに残念。
クリップチューナーは優れもので、もっと早く買えば良かったな品ですが、値段で決めずに現物確認してから買うべきという教訓でした~