2010/06/28

弦交換再び

このところしばらくギター弾けてなかったのですが、弦が錆びて来たので交換することに。
IMG_6148.jpg

IMG_6149.jpg

弦交換の話題で膨らますのもなんなのですが、如何せんギター弾いてないので写真撮りながら交換してみました。
写真多めでお送りします。


今回使ってみたのは随分前にペルーで成り行きで買ったダンロップの弦。
IMG_6150.jpg

弦交換というくらいなので、まずは今付いてる弦を外します。
皆さん弦外す時の処理はどうしてますか?
IMG_6151.jpg

私は先っぽがパーマかかってるのがどうも外しにくいと感じるので、テイルピース付近でカットします。
IMG_6152.jpg
弦外したら、ボディやヘッドは一通りウェスで拭きます。

その後は普通に弦を張るだけなのですが、ナットに鉛筆を擦り込みます。
理屈上この方がチューニングが安定するはずなのです。私の場合は雰囲気ですが。。。
IMG_6153.jpg

弦交換ですが、普通のペグを使ってると難しいのはどこで弦を切るかってところでしょうか?
モノの本によると数回ペグに巻くくらいがチューニング安定するそうです。
今回はちょっと失敗です。
IMG_6154.jpg
しかし巻き付け回数バラバラっすね。。。


やっぱり弦はテイルピース逆差しでザック張りにしてます。
IMG_6155.jpg
今回チェックしてみると、テイルピース後部が少し溝になってました。
折り返した弦があたるからでしょうけど、テイルピースの表面硬度の低さにびっくり。
(肝心のところは写真撮ってないという・・・)

ダンロップの弦、パッケージの見た目に反して、意外に芯が柔らかい気がします。
ゲージはレギュラーで変更ありません。
近いうちにインプレ出来るくらいギター弾ければいいな~~
スポンサーサイト