2017/01/12

ZW44 Overdrive Pedal

 レビューのリクエストを頂戴しました。
ZW44オーバードライブです。

ザックさんサウンドには無くてはならないアイテムで、ファンなら最初に買うでしょ?ってマストバイな感じ。
で、レスポール以外のギター、パッシブPUでも買いか?ゴリゴリマッチョじゃないけど買いか?ってのが恐らくファンではない方の懸念ではないでしょうか?

結論から言うと、ごっつ普通のオーバードライブです。
オーバードライブ欲しい人は候補に入れてもいいかと思います。
結構小さめですがLEDは明るいし、操作もシンプル。

個人的にはチューブスクリーマーによく似てると思います。
要は使い勝手ええんちゃうか?てことで。
ライブとか大音量でチューブアンププレイする方にはギターソロ時のブースターにも
なんて使い方も推奨されてますが、私はもはや外でプレイする機会もないので、そこはよく分かりません。
ただブースターってのは分かりますよ、そんな感じでも使えますね、確かに。

リクエスト頂いた方はノイズを気にされてたので、コンデンサーマイクで音拾ってみました。
雰囲気分かって頂けましたでしょうか?



それよりちゃんと練習しよ。。。て思いました。。。
スポンサーサイト
2017/01/09

ワークマン イージスやっぱり最強ちゃうか?

ワークマン、すっかり常用してます。

ただしネオプレーンの手袋は防水性はめちゃくちゃええですが、蒸れて中がびっしょりという憂き目にあってます。
でもイージスは全くそんなことありません。

マフラー、ニットキャップとか耳あて的なもの一切使わないで済んでます。
イージスのチャックを上まで締めれば首から耳までバッチリ。
フード被るともう完全防御です。

その名に恥じない防御力です。

ここ数日、東海地方は急に冷え込みました。
早朝&休日出勤な私は摂氏1度の気温でもゴミ捨てして車のウィンドシールドの霜を落としてから通勤の車に乗るわけです。
例年ならこの一連の出勤準備の儀式をありとあらゆる手段すなわち、気合い入れて小宇宙を燃やして火事場のクソ力と波紋の呼吸と無想転生で乗り切ったものです。

しかし、今年は違います。快適です。
ネオプレーンの手袋は先述の通り若干手汗で内部が湿り気味ですが、保温性もゴミ袋やカラスよけネットをしっかり掴むグリップ力も抜群。
そしてイージス。

もうね、風とかも感じないくらいなんです。
部屋から出たそのままの体感温度でゴミ出せるわけですよ。

上下セットで6800円ですよ、これで。

昨日は気温5度で雨。相当体感苦しいはずなんですが、傘もささずに歩けるんすよ。
そもそも防寒機能があるカッパくらいに考えて買ったのですが、本当にすごい。
しかも蒸れないという。。。

あんまり提灯記事書いてると思われたくないのでアフィリエイトとか何にも貼りませんけど。
相当満足してますね。
少しでも気になってる方はとりあえず買った方がいいと思います。
2016/11/16

今年の冬はワークマン

久しぶりの更新です。
最近急に冷え込んだと思ったら、今週は暖かいですね。

とはいえそろそろ冬仕度を考えています。
で、久しぶりに衝動買いかましてみました、ワークマン。

仕事でたまに雨合羽が必要なのですが、手持ちが20年選手ばっかでかなり古くて痛んでる&汚れてるのもあり
安いカッパを探してたのが元々のきっかけでした。
今年は色々あって、仕事以外にも地域の活動で外の作業が多いこともあったのでワークマンに行ってみました。
興味本位です、もちろん。

で、行ってみてびっくり。

丈夫そうな生地の服ばっかで、しかも安い。
あの有名な防寒防水スーツのイージスも、噂に流されて試着したら余りの保温力とサラサラ具合&値段に即買い。
いや、この品質で6800円とかすごすぎでっせ。
早く冬来いとか初めて思いました。

先日の海外出張にかこつけて、長年使って痛んでたリュックを買い換えました。
選んだのは丈夫そうな511
で、そこから何となくですが、機能性第一なミリタリー的なものが気に入ってしまいました。

そんな矢先だったので、本当に何となく選んだのは迷彩柄のレインスーツと防寒ジャケット(こちらは防水ではないそうです)
てことで、衝動的に3着大人買いコレ全部で15千円くらい。
久しぶりに感動しました。

スクリーンショット

そもそも玄人向けの作業服屋さんなので機能性高いし丈夫な感じ。
ミリタリーテイストもバッチリ合いますね。
下手なレプリカBDUよりも本物っぽいデス。
迷彩パターンも、何となく今流行りのマルチカム的なような、ウッドランドにも合いそうないい感じの色合い。
そのままサバゲとかに使えそうですね。
サバゲやってるわけじゃないですけどね・・・

いやーーワークマン、くせになりそうです。。。
2016/03/05

すげー便利! クリップチューナー

最近機材ネタが多い気がします。。
無駄遣いは避けたいところですが。。。
今日はそんな無駄遣い?な一品。
長らく気になってたけど、普通のクロマチックチューナー持ってるやん俺。
てことでずっと買わずに来てました。
昨日嫁さんに臨時収入があったとかで、「何か買うたるわ」のありがたい一言。
折角なのでしょっちゅう使うor身につけるモノをとの話になり「ほなレスポールでも買うてくれる?」と楽器屋へ。
いくらの収入があったのかも知りませんが、どうも数千円程度の話だったようで、危うくしばかれる寸前…売り場変更。
ピックでも買うてもらおうかと見てると、クリップチューナーが。
無くてもええけど、前から便利そうだな~と思ってたところ、「ほな、それにしとき」ということに。
金のネックレスとか肉体労働者系のアクセサリも気にはなりましたが、金額的に後で恨まれない為にも現時点でクリップチューナーはベストチョイス。

モーリスのにしました。カラー液晶ながら安かったから。
帰宅して早速使ってみました。
しかし便利ですなこれ。


表示も見やすいし、感度というか表示のレスポンスも、さすがに普通のクロマチックチューナー程では無いですが充分実用レベル。
文字通りクリップでヘッドに挟むだけ。
ギターとアンプの間に入れなくてもいいし、生音でも使える。
本体が軽いので演奏中もつけっぱなしでも大丈夫。
と、イイことずくめな感じですが、あえて言うと一点。
表面にゴム系のコーティングが施してあるのが私的には失敗。
このコーティング、大抵1年くらいで劣化してベトベトになるんですよね…
箱売りだったので確認できず。
知ってたらコレは買わなかった。位にこのコーティング嫌い。
少なくとも売り場にカラーバリエーションも無かったので、わざわざこんな耐久性低いコーティングしてる意味が正直分かりません。
色が着いてるから服やギターとのコーディネートとか気にせなあかん様になるねん。
無塗装でええやん。その方が安くなるし。
とボヤいたところで後のカーニバル。
他は不満ナシなしだけに残念。
クリップチューナーは優れもので、もっと早く買えば良かったな品ですが、値段で決めずに現物確認してから買うべきという教訓でした~
2016/01/23

エリクサー使ってみました

しばらくアイバニーズにエリクサー張って様子見てましたが、結構気に入ったのでエピフォングルグルにも採用。
IMG_7945.jpg
グルグルはしばらく何も触ってなかったので金属パーツ汚れまくりが気になる。
てことでクレンザーで軽くゴシゴシ。
何となく金メッキがくすんでシルバーになってきたのでそこそこでやめる。
これ、表面のメッキの変色なのか剥がれてきてるのか不明です。
おもむろに弦を張り替える。
IMG_7952.jpg
折角なのでナットに鉛筆ゴリゴリ。
本当にチューニング安定してる気がするから不思議。
IMG_7944.jpg
アンチラストプレーン弦。
思ったより錆びない。かなり弾きっぱなしで放置してますが、何も感じません。
時々ウェスでからぶきするだけ。
ウーーン、長年あったらいいねと思ってただけにすごい感激。
音質変わるという方も多いと思いますが、私は特に何も感じません。
ディーンマークレイが何となく好きで比較的よく使ってましたが、音というより触感が好きかもしれません。
エリクサーは何となく少し滑りやすい感じの触感な気がしますが、多分気のせい。
まあ普通にスチール弦な感じです。
で、グルグル。
長年のザック張りでテイルピース結構傷ついてます。
IMG_7946.jpg
これって、プレーン弦のチューニング不安定ってことかな?
まあ気になるほどではないので引き続きザック張りで。
IMG_7949.jpg
う~~ん、人生楽しくなってきました。
ちょっと怪我してしばらく運動できない状態ですが、それなりにエンジョイしてます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。