2012/09/05

鉄人

結構長い事ギター弾いてません。。。

先日トライアスロンの大会に出場しました。
自転車で通勤しだしてから徐々に運動量が増えていって、ここ何ヶ月かは本気で出場の為の練習を積んでました。

トライアスロン、実は結構いろんな距離の大会があります。
私が出たのはスイム1.5km バイク40km ラン10km、いわゆるオリンピックディスタンスというやつですね。
長い事運動不足だったくせにいきなり長めの距離を完走狙いました。
結果、無事完走出来ました。時間は結構かかったけど。。。

てことで、このところ全然ギターどころではなかったですが、今年の目標は達成したので一段落です。
仕事と家庭とトレーニングのバランスを取るのが楽しくなってきましたが、ギターも弾く様にしないと。。


長い前振りすいません。。。
ベタですがこの曲です。


スポンサーサイト
2012/08/13

Te Vivo Luan Santana

長らくさぼってました。
前回記事にコメント頂きながら返信してなくてすいません。。。

ギターも全然弾けてない感じなのですが、ネタに困った時は曲紹介で。


Luan Santanaさんですが、私はブラジルのアイドル歌手だと思ってました。
一時期バラエティー番組的なのに毎週出演してたり、大物女性歌手との共演が多かったりして、
応援しなくても全然成功してる人という印象。

で、この曲聞いて考えが変わったといか、やられました。
そんなんどうでもええけどこの歌しびれるやんと。




タイトルのTe Vivoは意味的にはあなたの為に生きるという感じでしょうか。
テーマは永遠の愛。

コード進行もそんなに凝ってるわけでもないですが、多くの名曲がそうであるように、ひたすら心地よいです。
永遠の愛を詠うには余分な飾り付けは必要ないということでしょうか。
全体にものすごく直球勝負な感じというか、コテコテなのですが、
それがどうも私にはまったようです。
韓流ドラマにはまる奥様方の気持ちが何となく分かる気がします。

黄金律という言葉があります。
人間は一定の割合でバランスされた物事を美しいと感じるようです。
音楽に関しては黄金律は何百年も前に既に出尽くしてると思いますが、それでも毎日新しい曲が出てきます。
聞いた事あるような曲が多いなというボヤキは実は当たり前な気もします。
結局12種類の音の順列組み合せでしかないという意味では。

沢山あるので、私が好きになる曲も沢山あるということですね。
そもそも人間は音楽が好きなのかもしれません。

話がまとまらないですが、長文読んで頂きありがとうございます。
2012/02/14

Valentine KG

皆様、Happy Valentine's day!ということで。



妙に印象に残る曲ですね。
意外とこういうの好きだったりします。

やっつけな感じですいません。。。
2011/12/14

あっという間に年末ですね

更新さぼってたというか、色々立て込んでるうちに年末になりました。。。

あ~あ。。。


年の瀬に大変なのですが、久しぶりに転勤です。。。
会社勤めのつらいところで、自分で勤務地を選べません。


今の家に引っ越して1年ちょっと、また引っ越しです。
思い切って色々捨ててます。
人にあれこれあげたりもしてます。

てことで、しばらく愛機ぐるぐるギターともお別れです。

またしばらく更新さぼることになりそうです、、、



2011/10/01

Rock in Rio 2011 !!!!!!!!!

すっかりブログを更新するヒマを失ってました。
忙しかったせいもありますが、余りネタが無かったという。。。

で、先日用事でブラジルのリオデジャネイロに行きました。
ちょうどRock in Rio 2011 の直前で、ホテル激混み。。。

世界最大のロックフェスの一つだろうと思われるこのイベント。
残念ながら私はこのイベントには参加出来ませんでしたが、地元ではテレビで連日生中継。。。
実はまだ続いてますね。


で、たまたまテレビで見た地元ブラジルのバンドがすごくいいパフォーマンスしてたのでご紹介。
youtubeとか駆使した情報発信が、いまどきのイベントですね。。。

閑話休題

Capital Inicialというブラジルではすごく有名なバンド。
レッチリがメインの日に出てたように記憶しています。



この映像、冒頭で一体何やってるのかと言うと、前列の方の観客が後ろから押されて息が出来なくなってるので、
皆後ろへちょっと下がってくれと言っています。
同時に前の人に水を配ってます。

この辺の粋な心遣いが、イベント進行時間守るよりもはるかに大切だと気づかされます。
まあ私はこんなに大勢の前で演奏する必要もないわけですが。。。

この曲自体のテーマは「一体何という国なんだ?」というタイトル通り、ブラジル社会の暗部をものすごくストレートに批判してる内容です。

「なんて国なんだ?」というサビ部分に、「くそったれのブラジルだ!」と観客がレスポンス。
ものすごく一体感があってテレビで観ても感動しました。

外国人の私にはそこまでブラジル社会が分からないのですが、様々な人種が一カ所に集まって大声で叫んでる姿は我々日本人が理解し得ない、大きな何かを感じられずにはいられません。
小さな事でウジウジとしてるのがバカらしくなってきます。

音楽の力はやっぱりすごいなと。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。