2009/09/07

ギター再出発!

いい歳してますが、ギターを始めることになりました。。。

20年ほど前には当時よくいたギター小僧の一人でした。
もう寝ても覚めてもギター弾きまくり。
その後大学に進んでクラブ活動に精を出したり、恋愛したり、バイトしたり。
就職してサラリーマンらしく転勤も散々味わったりしてるうちに、全然弾かなくなってはや10年以上。。。
すっかり興味失ったというか、昔のようにあんなに真面目に打ち込むことがムリと思ってました。

きっかけは今の職場の先輩の自宅におよばれした時。
なんでもその先輩も昔ギター弾いてたそうで、最近練習しだしたとか。
で、そこでお前も弾いてみろ的な話からちょっと弾かしてもらったのが間違いの始まりでした。。。
全然弾けなかったのですが、何となくもう少し練習すると弾けるような気がしたのです。
しかもその先輩のギター、ネックが曲がってる感じしたし。。。
すごく調整とかしたくなったのですが、あえて何も言わず、とりあえづ自分のギター買って練習することにしようかと。。。

ここで最初の難題が。ギターどれにしようか。。。
楽器屋行って弾くにしても、それなりに方向性決めないと店員さんの思うつぼ。
なんせそれなりに小銭ありそうな年齢だし。

どうせ買うなら今まで持ってなかったタイプでと考えてレスポールタイプをチョイス。
今までプレイアビリティで敬遠してましたが、今回は昔の様に色んな音楽やりたいとかハイポジションでバリバリ速弾きをとか考える気もしなかったのでぴったりかなと。

そこから色々情報集めてみると、メイプルネックのレスポールがあることが分かりました。
しかも値段もそこそこで。
メイプルで裏が塗装無し。これやで。
てことでチョイスはエピフォンザックワイルドモデル。
通称(自称?)グルグルギター。


手にした時はネック反りまくり弦高あがりまくりの感じでしたが、それでもうれしくてそのまましばらく弾いてましたね。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。