2016/01/23

エリクサー使ってみました

しばらくアイバニーズにエリクサー張って様子見てましたが、結構気に入ったのでエピフォングルグルにも採用。
IMG_7945.jpg
グルグルはしばらく何も触ってなかったので金属パーツ汚れまくりが気になる。
てことでクレンザーで軽くゴシゴシ。
何となく金メッキがくすんでシルバーになってきたのでそこそこでやめる。
これ、表面のメッキの変色なのか剥がれてきてるのか不明です。
おもむろに弦を張り替える。
IMG_7952.jpg
折角なのでナットに鉛筆ゴリゴリ。
本当にチューニング安定してる気がするから不思議。
IMG_7944.jpg
アンチラストプレーン弦。
思ったより錆びない。かなり弾きっぱなしで放置してますが、何も感じません。
時々ウェスでからぶきするだけ。
ウーーン、長年あったらいいねと思ってただけにすごい感激。
音質変わるという方も多いと思いますが、私は特に何も感じません。
ディーンマークレイが何となく好きで比較的よく使ってましたが、音というより触感が好きかもしれません。
エリクサーは何となく少し滑りやすい感じの触感な気がしますが、多分気のせい。
まあ普通にスチール弦な感じです。
で、グルグル。
長年のザック張りでテイルピース結構傷ついてます。
IMG_7946.jpg
これって、プレーン弦のチューニング不安定ってことかな?
まあ気になるほどではないので引き続きザック張りで。
IMG_7949.jpg
う~~ん、人生楽しくなってきました。
ちょっと怪我してしばらく運動できない状態ですが、それなりにエンジョイしてます。
スポンサーサイト
2015/12/27

ギターいじり最高!

いやはや、なんとも久しぶりの更新です。
ブロともさん達ともすっかりご無沙汰しております。
皆様お元気ですか?
すっかり時間が経ってしまいましたが、RGのピックアップ交換しました。
久しぶりのギターいじり、やっぱり楽しいです。
今回装着したのは、予告通りこの時外したEMG HZ。
今回はピックアップ交換した後で接触悪かったピックアップセレクターも交換しました。
先ずはピックアップ交換から。
最初は開腹。
RG550はピックガードマウントなのでピックガードを外すのですが、ブリッジアースが2箇所とアウトプットジャックの配線がボディ周りに繋がってるので、これを外します。
DSC_0714.jpg
ボディからピックガードを取ると電装全部出てきます。
DSC_0713.jpg
当時のアイバニーズはフジゲン製だったそうです。
リアピックアップ以外はオリジナルのままですが、例のコリアン配線見た後だと全然ハンダとか綺麗ですね。
ちなみに外した方はこんな感じ:
DSC_0728.jpg
ピックガードからピックアップを外して、新しいのをマウントします。
ピックガード穴の心配がありましたが、予想通りキチキチサイズ。
但し無加工で入りました。スキマ全く無し、結構力を入れました。
DSC_0719.jpg
今から思えばグリスくらい塗ればよかったかもしれません。
まあここは結果オーライで。
この後、一旦この時着いてたピックアップセレクターのまま閉じてしまいます。
セレクターの接触が余りにも悪く、音が痩せてしまっていたので、思い切って交換することに。
当時のフジゲンなので、スイッチはYM50。
いまどきなのでネット通販で買えばよかったのですが、部品代くらいの運賃取られそうなのと、待ちきれないのとで、
近所の楽器屋数件ハシゴして探すことに。
なんかこう玄人っぽく店員に聞いてみたりして、お店に来てた初心者ギタリストに横目で見られたりするのが気持ちよかったり・・・
う~~ん、微妙に優越感的な気分。楽器屋行って正確な気がします。
で、YM50品切れで、3件目に出てきたのがコレ。
IMG_7879.jpg
フェルナンデスでした。店員さんの話だと、端子の配列とかYM50と一緒らしいので購入決定。
サイズが若干大きい気がしましたが、フェルナンデスのストラトモデルに入ってるそうで、まあ大丈夫だろうと
希望的観測というか藁にもすがる思いで買いました。
そういえばいわゆるインチネジ仕様って、ネジ穴のピッチは同じだけど、ネジのサイズが違うという事のようです。
要はインチサイズのネジをセレクターと一緒に買えば普通のギターには使えるそうです。
今回のフェルナンデスは日本メーカーらしくミリネジとの事で、ギター側のネジを引き続き使うことに。
古いセレクターを外したついでに中身をチェック。
全然錆びてるわけでもなく、パーツクリーナーで拭いたらそのまま使えそうな感じでしたが、
折角買ったので新しいモノに交換することに。
IMG_7908.jpg
とにかく配線外していくのですが、折角端子の配列一緒(らしい)セレクターを買ったので、配線にテープで前から番号を振ってから外すことに。
で、新しいセレクターをピックアップにマウント。
IMG_7909.jpg
IMG_7912.jpg
後は老眼との闘い、ひたすらハンダ付け・・・近眼鏡かけたままだと手元が見えなくなりました。
ここ1年くらいで急速に自覚しました。老眼です。
元々近眼で老眼になると、何も見えないと言う親の言葉通り、何も見えません。
遠近それぞれにメガネが必要な感じです。
おっさんブログですが、今までで一番おっさんらしいネタかもしれません・・・
✳︎老眼はともかく、どうも実は端子の配列違ってた模様で、この後音出ししたら、リアとフロントが入れ替わった状態で結線されてました。
あるいは私が配線間違えたのかもしれませんが(老眼やし)・・・まあすぐにハンダ付けし直しましたけどね。
こんな事もあるので、本当は電圧計かなんかで通電チェックするのですが、
そんなたまにしか使わないものに金かけたくもない私は出たとこ勝負。
でもそこまで困った事態になった事はありません。まあ自分のギターやし。
IMG_7900.jpg
配線はこんな感じでタイラップでまとめておくのはリギング時のお約束。
見た目もスッキリだし、組み付けもしやすいです。
DSC_0730.jpg
できたーー
こんな感じの音になりました。

ノイズの無さと、思ったよりパンチのある音が印象的でした。
もっとペラペラした音になるかと思ってました。
思いの外味わいがある音になって、テンション上がってます。
演奏動画もアップ出来るよう、ちゃんと練習します。
結果、とても満足してます。
ピックアップセレクターも替えて良かったなと思います。
ピックアップ交換って難しそうなのですが、やってみると意外と簡単なのでオススメです。
簡単とはいえ、カスタムしてる感もすごくあるし、間違えても音が出るまでつなぎ直せばいいので、
思い切って自分でやってみると数万円で幸せになれます。
私はあと10年くらいこの仕様でいけそうです。
2010/03/16

ようやく弾きました

とうとうギターを弾きました。
大げさですが、とにかく弾けたと。。。
出張直前にとにかく録画して、ようつべにUPして出張。

只今出先からです。
と、私の近況報告はともかく、M134コーラスもなにげに初めて音出せたりしてます。
まだ使い方よく分かってませんが、適当にセットしたらええ音が出たのでそのまま。。



折角のエフェクターお披露目なのでオンオフとか色々試したかったのですが、如何せん時間が足りないのでとにかく弾きました。

久しぶりに弾けましたが、気持ちよかったです。
今回はそれだけでご容赦を。
超自己満足。

時間が出来たらまたあれこれトライしてみます。
2010/01/20

It Might Get Loud と Jack White

まだ出張中なのですが、今日は飛行機で移動。
といっても、アンデスの向こう側に飛ぶだけなので軽く2時間のフライトでした。

今日乗った機体がデカいエアバス(?)だったので、たった2時間のフライトなのに全席タッチスクリーンモニター付。。

フライト中は大抵寝てるのですが、昼間のフライトで時間も短いし、軽食が出るのでどうせ起こされるだろうと、最初から起きてることにしました。

で、折角なのでスクリーンで映画でもと思い、軽く物色してるとありました。
いい映画。

It Might Get Loud

フライトが短かったので途中まで見てたら次の目的地に到着してしまいましたが、非常にいい映画(?)ですね。
ギター好き、ロック好き、洋楽好きな方は見るべき映画でしょう。

Jimmy Page, The EdgeそしてJack Whiteが3人でギターや音楽について語り合う場面をメインテーマに各人の過去も取り上げてます。
ツェッペリン、U2のファンは彼らの大昔の演奏シーンもうれしいと思います。
モチロン彼らのギター演奏のシーンも盛りだくさん。
機材の紹介なんかもあったりするので、ファンにはたまらないお宝映像てんこ盛りと言えるでしょう。

映画を(途中までですが)観てるとペイジやエッジという大御所二人に囲まれて、一際異彩を放っていたJack Whiteがとても印象的でした。
オープニングでいきなり板に針金とピックアップ付けてお手製エレキを作って、おもむろに演奏し始めるところで
私はすでにKOされました。


かっこええ~~~



その後はギターのみならずピアノも演奏するシーンが沢山ありますが、やっぱりギターものすごく上手いですね。
上手いというか、いい音です。
感情的に荒々しく弾いてるようで、結構繊細な音使い。。。あ、やっぱり上手いのか。。。

映像の随所にも恐らく彼のアイデアと思われる節が感じられる仕掛けが沢山あります。


とても才能豊かな人ですね。



正直この人あまり知らなかったのですが、マジで惚れました。
後で調べたら年下やんけワレ~~

とも思いますが・・・


あえて言おう、ジャックさんと。



もうそのくらいすごい芸術的才能というかセンスを感じました。



と、ここまで書いてて分かったのですが、どうも日本公開されてないようですね。。。
今度アメリカ出張行けたらDVD買おうかな。。。
2009/12/21

EVH Phase 90  ~いよいよ音出し編~

evh phase 901
年末出張続きでちょっと休まるヒマがなかったのですが、一息ついたので、いよいよ今日音だしです。


セッティングはフェイズのスピード調整のみと、極めてシンプル。有り難い。

てことで、まずは9時くらいから始めてみました。
スクリプトモードは当然ずっとオンです。

最初はオフで、途中からオンにしてます。
全く同じフレーズ弾けるとかっこいいのですが、、、
フェイズのタイミングで無意識にフレーズ調整してしまいました。。。[高画質で再生]

EVH Phase 90

[広告] VPS
やっぱりええ音してまんな~~
この自己満足感、買ってよかった。。。


[高画質で再生]

EVH Phase 90 その2

[広告] VPS
さらに設定変えてあれこれ。
evh phase 903

star spangled banner はスピードノブ3時近辺です。
結局1コーラス弾いてしまったのですが、くどいのでカット。
アメリカ人でもないし。
その分追加で他のフレーズをちょっと入れました。

これからスクリプトオフでも試して、違いを掴んでみたいと思います。
クライベイビー併用で更にいい感じなのですが、何弾いてるか分かりづらいという、エフェクト凝り過ぎ症状に陥ってしまいました。。。


総じて、買ってよかったなと。
私の自己満足を充分に満たしてくれるオモチャでした。